ヤマト運輸さんには毎日、頭が上がりません

自宅の不用品はひんぱんにヤフオクで処分しているアラ太です。 ヤフオクを始めた15年前は型落ちしたパソコンを安く落札 ハードディスクやDVDドライブを交換することで仕入れより高く売ったりしてました。その頃からクロネコヤマトさんにはお世話になっています。頻繁に自宅まで荷受けに来てもらって仲良しになったドライバーさんもいれば、迷惑だったのか険悪になったドライバーさんも。。。

ここ最近、ヤマトさんの労使問題が報道されています。 数年前からアラ太もネットモールにお世話になり、ほぼ毎日のようにお利用させていただいています。ネットモールに申し込むと(現時点では)年会費を払えば、多くの商品が送料無料で即日発送され、彼らが届けてくれます。最初は驚いたこのサービスも完全に感覚が麻痺してしまい、昨日は本3冊と詰替えシャンプー2つ注文してしまいました。 アラ太の住むマンションには不在配達解消のため、全150戸に対し15の宅配ボックスがあります。ほぼ毎日満杯、フル稼働です。 アラ太の住む都心のヤマトさんの営業所は手押し台車で朝9:00から夜9:00まで毎日配達されています(注、さすがに近々、改定されるみたいですね)(4/1更新:セブンイレブンにヤマトさんのボックスを配置するというニュースがリリースされました)

便利なネットモール ひとつのアカウントで海外のネットモールへ注文することができます。日本で取り扱いのないCD、未発売の事務用品など、全てが海外発送に対応してtいるわけではありませんが、難しい手続きなしで購入することができます。もっと円高だった時期に、アメリカのネットモールからペンを購入しました。3週間ほど到着にかかりましたが、送料を含めても楽天の1/3の価格で購入できました。 もちろん、これ自体を商売にしようと思えば、税金やら送料やらいろんなことを考えないといけないでしょう。 いっぽうで思うのです。アラ太が経験したことはそれと同時かそれ以前に必ず、別の人が経験しているはず たまたま簡単に見つけたものはすぐに真似される可能性大です。 そして最近、もっと驚くような経験をしました。 そのことが起業を思い立ったきっかけです。



Share
スポンサーリンク

フォローする