届かない海外通販 諦めるしかないのか?

アラ太の同僚が5月に退社をするのに合わせて、彼の好きなBMWをあしらった時計をネットで注文したのが4月17日です。イギリスのサイトですのでイギリス本国発送だとしても航空便の指定ではありませんでしたので、船便だと1ケ月はかかるくらいの覚悟はしていました。 それにしても注文完了メール以外何の連絡もなく1ケ月以上が経過しました

アラ太は海外のネットモールでの注文はよくやりますが、今回は独立した販売サイトです。購入額も5000円程度ですが、とりあえず購入サイトに5月24日メールしてみました。

When will this item reach me?
I think that it is shipping service. Could you tell me the tracking number?(このアイテムはいつ私に届きますか?  発送サービス追跡番号を教えてください。

思いがけず翌日すぐに回答が来ました

Hi – sorry to be a bit slow – I make all the clocks to order and they take a bit longer when it gets very busy. Your clock is made and will be with you soon.I will send you a tracking number.Many thanks for buying the clock.
(こんにちは 少し遅くてすみません – すべての時計を注文しましたが、とても忙しい時には少し時間がかかります。あなたの時計は作られ、すぐにあなたのもとに届きます。あなたに追跡番号を送るようにします。時計を買ってくれてありがとう。)

遅れているが出荷したら教えるとのこと。既に一か月経過した対応とは思えません。その後一週間何の連絡もありませんでしたので、同様の件がないかネットで検索します。 このサイトのドメインを検索しても特に悪い評判は見当たりませんでした。次に、海外サイトを利用する際は大手のネットモールでもない限り、泣き寝入りが多いとのこと。

そして国民生活センターの中で越境生活センターという部門があることを知りました。 https://ccj.kokusen.go.jp/

しかしこちらに相談してもなかなか解決しない気がします。

そういえば、今回は見知らぬサイトでの購入ということでPaypal(ペイパル)を利用していました。PayPalでは通販などで買い手に商品が届かなかった時などに返金されるというシステムです。 勉強代としてあきらめようとしていたアラ太でしたが早速、Paypalにログインしてみます。 すると問題解決センター というサービスがあります。 今回の支払い履歴から選択するとpaypalから決済口座を持つ先方へ連絡を入れてくれるようです。早速状況を説明します。 この辺りは海外のaliexpressなどと同じ方法です。

注文から一定期間中なら未着等の取引トラブルに対応するようです。もう少し様子を見てみます。

そんなことで未だに同僚へのプレゼントが出来ていないのですが、社内は相変わらず退職者が後を絶ちません。アラ太の会社はいわゆるベンチャー企業ですので離合集散が激しい会社ではあります。すぐそこにある危機に従業員も敏感です。 連日報道されているような上場企業の経営危機は税金で保証されるのと違います。護送船団は相変わらずなのでしょうか。憤りを感じます。

更新:6/15/2017

結論として、Paypalにより、払い戻しが認められました。
ショップから直接、返信が来ることはありませんでしたが本当に残念です。
でもこれからもいい商品 気になる商品があったら積極的にチャレンジしていこうと思っています。今回はPaypalのおかげで無事、お金は帰ってきました。

プレゼントするはずだった同僚には今度会ったときに、今回の時計以上に素敵なものを贈ろうと思っています。

Share
スポンサーリンク

フォローする